島の生き物御嶽(うたき)など井戸遺跡年間の祭事行事種子取祭てーどぅんむに(竹富島言葉)話(昔話、民話)
 
唄(古謡、わらべうた)島の歴史遺産管理の歴史竹富島ゆがふ館まちなみ館竹富民芸館喜宝院蒐集館旧与那国家
 
シーサー/水牛/その他の動物たち

・音・言葉・唄(古謡、わらべうた)


古謡 安里屋ゆんた しきた盆(ぶん)  
わらべうた 雨はれ ガラシぬぱん ふーしゅふーしゅカビラ ふーゆべまー 



安里屋ゆんた

役人である目差主が、美人で働き者であった安里家のクヤマに求愛したが断られ、その後、仲筋村の美人イスケマに求愛しいい返事が返ってきたことに対し歓び、将来出来るであろう子供のことなどに思いをはせた歌。

1、 ヒヤ 安里屋ぬ クヤマによ サーユイユイ
目差主ぬ くゆたらよ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ
マタ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ

2、 ヒヤ 目差主や ばなんばよ サーユイユイ
あたる主や くりゃおいすよ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ
マタ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ

3、 ヒヤ んばてぃ者(す)ぬ 見る目(み)んよ サーユイユイ
べーるてぃ者ぬ 聞(し)く耳(みん)よ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ
マタ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ

4、 ヒヤ んばてぃ者ぬ 見る目んよ サーユイユイ
べーるてぃ者ぬ 聞く耳よ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ
マタ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ

5、 ヒヤ 仲筋に 走りおりよ サーユイユイ
ふんかどぅに 飛びゃおりよ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ
マタ ハーリヌチンダラ カヌシャマヨ

しきた盆(ぶん)

八重山行政庁の役人に任命された竹富島出身の偉人、西等様が竹富島に造った八重山地方の蔵元を自ら石垣島に移したときに作った歌。
竹富島はお盆のように小さな島だけれども、政治の始まりの島で、交易船の造船もしていた。そして何よりも素晴らしい「うつぐみ」(一致団結)の精神を、島民の努力により島の美風としなければならないと歌っている。

1、たきどぅんぬ なかだきぬ しまやよぅ ふんやりどぅ くゆさる

2、うふいしゃぎ うふむとぅぬ ましょうめに しきたぶん まゆきじまてぃいやりる

3、うふだいぬ かしらしゅぬ はじまりる たきどぅんぬ なかだきどぅ はじまる

4、うふうらぬ たまうらぬ はじまりる むとぅかいじ うらかいじ はじまる

5、うやましぬ かりゆしぬ はじまりる ぶさしばな かんぬばな はじまる

6、かいしくさ うつぐみどぅ まさりょうる

竹富島ゆがふ館 all right reserved.
(当サイト内に記載された文章・写真などの画像の無断転載を禁じます)
info@taketomijima.jp